2007年02月15日

大元周辺グルメ パンドラの箱

 前回のブログで今回は体験方法を紹介する予定でしたが、次回で述べさせて頂きます。すいませんがよろしくお願いします。

昨日はバレンタインデーで患者さんからとても沢山!?のチョコレートを頂きました。

日本酒ボンボン等の私好みのチョコばかりで患者さんの気遣いにとても感謝しています。裏を返せば俺は呑み助のイメージかぁ。

その中でとてもかわいいケーキとおいしいどら焼きがあったので紹介します。

パンドラの木

 

パンドラの木

チョコの味がしっかりしていてチョコ好きにオススメです。

 

 

 

 

レアチーズケーキ

 

レアチーズケーキ

かわいらしい形をしています。

ふわっとしていますが、チーズの味はしっかりとしています。

 

 

 

生どら

 

生どら

私はこれが一番気に入りました。チョコじゃないのか!?と突っ込まれそうですが。

 

 

 

 

生どら半分

 

ボリュームもありますが、生地がふわっとしながらもしっかりとした味があります。

なかの生クリームアンがまたいい味だしています。

 

 

 

下記のお店で取り扱っています。カフェスペースも併設されていてなかなかマッタリできます。

残念ながら閉店しました。

パンドラの箱

岡山市西古松1-12-32

Tel/Fax 086-243-4707

営業時間  10:00〜20:00

駐車場あり

詳しくはパンドラの箱

 よろしければクリックお願いします。→ 

  

Posted by naoru at 05:23Comments(0)TrackBack(0)大元周辺グルメ 

2007年02月13日

自然と身体

 今まで季節に合った生活を心掛けるように述べてきました。

例えば冬は寒いなりの生活を心掛ける。寒くなるとオシッコに行きやすくなりますよね。オシッコに行くのが面倒くさいという理由で水分の摂取を制限してはいけません。甘みの少ない飲料、お茶などをよく摂取し、じゃんじゃんおしっこを出すことによって腎機能を活発にさせます。冬に腎機能を活発にさせないと次の春、夏への身体の順応が遅れます。つまり季節ボケを起こしてしまいます。

逆に夏はじゃんじゃん発汗しなければなりません。

冷暖房完備のオフィス環境ではこの逆に陥りやすいですよね。

逆になるとどうなるか?

冬に腎機能が落ち、発汗が多くなるとどうなるか?

まず冷えます。冷えている人ほど手足に汗をかき、冬の乾燥した空気は汗で濡れた皮膚から体温を一気に奪います。冷えだけでいろんな身体の不調が誘発されます。

夏に冷房などで汗が出にくいとどうなるか?

夏は身体の中の熱を発散しなければなりません。冷房などで冷えると発散できない為に下痢や夏風邪等の身体の不調で発散させようとします。

自然と調和しなければ上記のような体調不良を起こしやすくなります。

コンクリートに囲まれていても身体は自然の変化を敏感に感じ、その変化に対応しようとしています。その対応を無視して過ごすことが問題なのです。

俺の身体はそんなの感じていないよ・・・・

という方に次回は自然の作用が知らないうちに自分の身体にこんなに影響しているんだ!!というのを簡単な方法で体験して貰いたいと思います。

 よろしければクリックお願いします。→  

  

Posted by naoru at 05:23Comments(0)TrackBack(0)からだ 

2007年01月29日

地べた座りについて

よく電車や道路の端で地べた座りをする人を見かけます。

見た目もそうですが、私としては腰や痔に悪そうじゃなぁ〜と見てしまいます。

地べたに座ることによって地面と接しているお尻は急激に冷やされてしまいます。冷やされることによってお尻周りの血行の滞り(痔になりやすい)や、お尻周りの筋肉の緊張(腰痛になりやすい)を伴います。

このブログを読まれた方は絶対にやらないで下さいね。

地べた座り

 

 

福岡市交通局のHPからマークを拝借させて頂きました。

いいマークですね。

 よろしければクリックお願いします。→   

Posted by naoru at 05:22Comments(0)TrackBack(0)からだ | 

2007年01月25日

カルチャーショックを受けたラーメン。

 皆様と太く長〜い関係が築けるように(こじつけですが)、ということで今回は我が人生史上最も衝撃を受けたラーメンです。

中華そば住吉

 

 

 

 

 

 

 

  このラーメンは大阪の友人からの紹介で、「好きになるか嫌いになるかのどっちかやで。」と言われました。  

最初の印象は稲庭うどんより太い・・・醤油がきつそう・・・。

恐る恐るまずスープから、やはり醤油がキツイ。チャーシューはあっさりしている。メンマは少し辛い。

だが、スープ・極太麺・チャーシュー・メンマと全部が絡むと「とても旨い!!」

逆にこの醤油キツさと極太麺のもちもち感が病み付きになってくる。

最初は普通盛で注文したのだが極太麺のせいもあり、三すすり半で完食。

2回目で上記画像の大玉(大盛)を注文。普通にすする回数で完食。

こんなラーメンが世の中に合ったのかと驚いたが、創業は戦後すぐと聞いてまた驚き。

醤油が少しきついためコッテリのイメージがあるが鶏がらや豚骨スープのような脂が全然ないのでお腹にはもたれない。喉の渇きもない。

見た目のわりに内臓には優しい。

この周辺を高井田と呼び、このような濃厚醤油極太麺のラーメン店が多い事から高井田系ラーメンと呼ばれています。

 中華そば 住吉

電話番号  06-6981-5205

営業時間  9:00〜18:30(売り切れ次第閉店)

定休日   月曜日・第3火曜日

住所 大阪府大阪市東成区深江南3-20-8

 

 

 よろしければクリックお願いします。→    

Posted by naoru at 05:22Comments(0)TrackBack(0)グルメ 

2007年01月19日

内臓の疲れ

 皆様、ご無沙汰しておりました。

お正月は楽しく過ごされたでしょうか?

私は案の定、呑み呑みで不摂生し内臓が疲れ気味でした。

毎年反省しております(反省するなら止めろ!と叱られそうです。懲りませんね)。

皆様はどうでしょうか?

寒い季節、私は特に根菜類を取るように心掛けています。

特に岡山はおいしい根菜類、大根、にんじん等(特にレンコンが有名ですね)が

沢山収穫されるのでぜひ頂きましょう。

我々に必要な大地のミネラルを沢山含んでおり、暴飲暴食で栄養不足(脂物やアルコールを消化するために身体にある栄養が使われる。その為身体にはカロリーだけが残ってしまう。)になっている身体にはまさに必食です!!

根菜類は自然によく噛んで食べてしまう為か不思議と少量でお腹一杯になり疲れた胃腸にやさしく作用します。

脂物を控え、根菜類を多めに取るだけで冬の内臓の調子は変わってきます。

さて、今晩も呑みに・・・(反省してないなぁ)

 

 よろしければクリックお願いします。→    

Posted by naoru at 05:22Comments(2)TrackBack(0)からだ 

2007年01月01日

からだの話 元旦

 あけましておめでとうございます

本年も皆様のご健康を願い少しでもお役に立てるように日々頑張ります。

そして地元大元周辺のおいしい情報も一緒に情報を発信していきます。

今年もどうぞ私のブログにお付き合いください。

よろしくお願いします。

 

 よろしければクリックお願いします。→     

Posted by naoru at 05:28Comments(0)TrackBack(0)からだ 

2006年12月22日

冬の養成法

 寒くなってきましたね。突然ですが皆さん、寒いとおしっこに行く回数が増えませんか?

増える傾向はいい事です。飲み物をしっかり摂り惜しみなく勢い良くじゃんじゃん出して下さい(身体に元気がない人は勢いが弱い傾向です)。

冬になってくると腎機能が活発になり、尿を沢山生成します。

ところが、寒いトイレに行く事を億劫がったり、尿がよく出るからと飲み物の摂取を少なくしたり、室内温度の高いところで多量に発汗したりすると働きたい腎機能を抑制することになります。

このような状態になると身体に様々な悪影響を与えます。

ギックリ腰、冷え、風邪、春先の諸々の症状等の引き金になります。

皆さん騙されたと思って冬の間続けてやってみて下さい。

びっくりする位、体調の違いを実感できます。

 

 よろしければクリックお願いします。→    

Posted by naoru at 05:23Comments(0)TrackBack(0)からだ | 

2006年12月20日

12/19に面白い記事が載っていました。

 クマさん何だか眠く…Zzz 冬眠誘導、初の公開へ 上野動物園

という上記の記事が紹介され、その中で「カキやドングリなどをふんだんに与え、脂肪を蓄積させて冬眠への備えを開始。」と記されていました。

この柿やどんぐりがとてもポイントです。ただ栄養のある物を摂るだけでは駄目なんです。冬の準備に向けて秋の実りを沢山食べることによって身体が次に何をすべきかを自覚して行くのです。

人間もしかるべきです。

季節感のない栄養だけがある物(カロリーだけの物も多々)を多く摂る傾向の現代人は季節ボケを起こしやすくなっています。

季節ボケを起こすと、例えば冬は熊の冬眠でもあるように良く眠れる時期ですがそれが逆の反応が出て不眠になったり諸々の症状が出てきます。

皆さん季節に応じた生活、実りの物を良く摂りましょう。

次回は上記を踏まえて冬の養成法をお伝えします。

 

 よろしければクリックお願いします。→    

Posted by naoru at 05:23Comments(0)TrackBack(0)からだ 

2006年12月18日

やはり腰痛が増えてきました

 寒さが厳しくなってくるとやはり腰痛を訴える患者さんが増えています。

12/4のギックリ腰(急性腰痛)に注意!! に話した通りになってきました。

冬の傾向である肩周りの緊張をきっちり取っていくと腰痛が嘘のように消えていきます。腰ばかりみてては治らないのはそういうことです。

肩周りが緊張して固くなると呼吸関係にストレスがかかります。肩をすくめて深呼吸してみて下さい。やりにくいと思います。

逆に言うと肩周り、呼吸関係が活発に動いてくるのが冬です。

活発な動きについて行けずストレスがかかった時、代償するために他に負担がかかります。

それが腰痛になったり肩こりになったりします。

肩周り、呼吸関係がスムーズに動きやすくなるだけで身体全体の動きが全く変わってきます。

特にスポーツ選手は動きにくい冬だからこそ肩周り、呼吸関係の動きがスムーズになるエクササイズを実践して頂くだけで春先から見違えるような身体の動きになってきます。

冬のオフの過ごし方でプロ野球選手の一年が決まるのはその為です。

 

 よろしければクリックお願いします。→    

Posted by naoru at 05:24Comments(0)TrackBack(0)からだ | 

2006年12月11日

恐るべし小布施(長野県)!!

 今回も出張で寄った長野県小布施(おぶせ)のお話です。

小布施の親しい先生から栗の話を良く聞いていたので、のどかな田園風景が拡がる栗の町と想像していました。

到着するなりその想像は消し飛んでしまいました。

九州の由布院のような街並みで観光客が大挙押し寄せてくる様はまさに驚愕と

小布施

しか表現できません。

西日本では小布施はマイナーなイメージなので写真のようなおしゃれな街とは思っていませんでした。

街並みがかなり統一されているので、転居まもない人は銀行や役所の前を通っても分からないそうです。私も分かりませんでした。

街並みも素晴らしいですが、さすが栗の産地、栗にとことんこだわった食べ物、土産物がこれでもか!!と言わんばかりに栗尽くしで多種並んでいます。

ちなみに栗ソフトクリーム、モンブラン、栗ぜんざい、栗シュークリーム、栗鹿の子(くりかのこ)等、紹介するときりがありません。

一番の驚きはどれもおいしいということです。

一般に”どれもおいしい”という表現はどれも中途半端に取られがちですが、ここは違います。まさにどれもおいしいのです。

栗好きには堪らない町です。

詳しくは小布施総合サイト http://www.e-obuse.com/shop/index.html

旬の栗をたくさん堪能したおかげで身体の季節ボケが治りました。

ここもぜひまた寄りたい場所です。

 

 よろしければクリックお願いします。→    

Posted by naoru at 05:24Comments(0)TrackBack(0)グルメ