DEAREI

DEAREI(でぇれぇ:岡山弁で凄いという意味) 最新情報はFacebookページへ 右のプロフィール欄のリンクからアクセスできます。

2007年06月

赤とんぼ

 当院の周りも昔に比べて田んぼがかなり減りましたが、四季の変化を見る事は出来ます。

最近、朝の通勤時に数匹の赤とんぼが飛んでいるのを良く見かけます。

この時期の赤とんぼは羽化したばかりの赤とんぼで7〜8月の盛夏は山へ移動し、秋になるとまた平野へ戻ってきます。

もうそろそろ本格的な夏ということですね。

今年の夏は長く暑いという予報が出ています。その夏を元気に乗り切るために、冷たい物は極力控え、水分を良く摂ってください。

冷たい物を摂るとベタッとした不快な汗をかきます。不快なだけではなく体温調整もうまくいきません。

なるべく常温に近いお茶や水を摂るようにして下さい。甘い飲み物もダメですよ。

上記を心掛けるとサラッとした良い汗をかきやすくなります。

水分をこまめに良く摂り、暑い時季だからこそ活発に積極的に運動してじゃんじゃん良い汗をかいて下さい。

この時季の足のつり(こむら返り)やお腹の不調を訴える方はぜひ実践して下さい。

  よろしければ1日ワンクリックにご協力下さい→  

        ワンクリックありがとうございます。

岡山グルメ 穴子お食事処妙(たえ)

 私が穴子に飢えた時、よくお世話になるお店です。

ここの穴子は貴重な瀬戸内産ですが、さらに貴重な砂地の穴子を取り扱っています。

スーパー等にある穴子はだいたい韓国産の大きな穴子ですが、瀬戸内産はそれに比べて短く細いのが特徴です。

妙 メニュー

短く細いですが味は濃厚です。

メニューを見て下さい。

とっても良心的な価格です!!

「あなご重が1300円だから東京に出店すると3000円、いや5000円はいけるなぁ。」といつもよからぬ事を私は企んでしまいます。

 

 

あな重

よからぬ事を考えてしまうほどおいいしいのです。

さて、あなご重が来ました。

穴子のお吸い物の中に素麺が入っています。

このあなごにゅうめんだけでもかなりおいしい。

 

 

妙 あなご

 

海苔と卵の下には穴子がギッシリ詰まっています。

砂地の穴子なので、臭みが全くなく上品な甘みと香りだけが口中に拡がります。ここからは、無口にただ食うのみです。

あなごの脂の質が良いので、とても気持ちの良い満腹感があります。

食後にコーヒーも付きます。

あなごは梅雨明けから秋にかけて脂が乗って来るので、これからが旬です。

瀬戸内産を味わった事がない県外の方にはぜひ立ち寄って貰いたいお店の一つです。

売り切れ次第終了の為、お問い合わせ下さい。

 

 穴子食事処 妙(たえ)

岡山県岡山市南中央町11-2

Tell 086−224−7729 FAX 086−224−2814

営業時間 11時半〜14時半

定休日 日曜 祝祭日

駐車場無し 近くにコインパーキング有り

 

よろしければ1日ワンクリックにご協力下さい→  

       ワンクリックありがとうございます。

2007年岡山ジャズフェスティバルへのお誘い

岡山ジャズ岡山ジャズフェスティバルが今年も開催されます。

3年前に行った夜の後楽園でのジャズ以後、私は毎年このジャズフェスティバルを楽しみにしております。

8月ファーストステージと9月セカンドステージの2つの期間に分かれており、ファーストステージではジャズイリュージョン後楽園幻想庭園特設ステージというのがあります。

これがとってもいいんです。

ライトアップされた岡山城をバックに後楽園の幻想的な雰囲気の中でお酒を呑みながら聞くジャズはとっても最高です。

特に空が夜と夕方の境、パープルブルーに染まった時はとても幻想的です。私はお酒を呑みながらこの雰囲気に浸っていますが、傍から見ると酔っ払ったおっちゃんにしか見えないんだろうなぁ。

セカンドステージはメインのジャズバトルがあります。

これもまたとってもいいんです。

メインだけあってジャズにどっぷり浸れます。

昨年のメインもとっても良かったので今年もかなり期待しています(昨年の宇崎竜童は渋かった)。昨年のジャズフェスティバルについては2006年9月をクリックして下さい。

財政難の岡山市ですが、廃止や縮小にならないよう今後もジャズフェスティバルを頑張って続けてほしいと思います。

みなさんもぜひ行って下さいね。

  詳しくは→岡山ジャズフェスティバル

 

よろしければ1日ワンクリックにご協力下さい→

        ワンクリックありがとうございます。

7月8日テクニカル講習会のご案内

このブログをご覧の皆さんは大なり小なり自分の身体について興味があると思います。私が所属しているキネティックフォーラムでは来月7月8日(日曜日)にテクニカル講習会という一般の方でも参加できる講習会を開催します。

インターネットやブログでいくら情報を収集しても百見は一験に如かずです。知識ばかりでは頭デッカチになり、肝心な物を得ることはできません。講習会で体験し得た感覚は何物にも勝る自分の宝になると思います。

興味があればぜひご参加下さい。

私も出席しています。

以下要項です。


 
キネティックフォーラムテクニカル講習会 要項
 
キネティックフォーラムでは指導者、トレーナー、治療家、選手、保護者が一同に会し
「スポーツ選手の競技力向上」「障害防止」を目的に講習会を行っています。
何かとお忙しいとは存じますが、ぜひご参加ください。
1、趣 旨:日本古来の身体文化を伝承する中で、日本人にしか出来ない身体の合理的な使い方の実践を通して、こころと身体の再生、心身の健全な発達を促進し、スポーツ選手の競技力向上、障害防止を図るために実践的研修を行う。
2、主 催:キネティックフォーラムNPOスポーツ健康援護協会

3、主 管:キネティックフォーラム
4、日 時: 7月 8日(日)  13時00分〜16時00分(受付12時30分〜)
5、場 所:なみはやドーム   門真市大字三ツ島308―1 072-887-2171
6、内 容:以下の内容について講義及び実技を予定しています。
 
「バランス改善で、横隔膜トレーニング〜alaの効用〜」
 
自分の身体をよりうまく、効率的に使うことができると、無駄な力に頼らず、パフォーマンスを向上させることができます。ところが一般的にパフォーマンス向上、障害防止のために行われているトレーニングの多くは、力みを生じる結果となり、無駄な動きを生むことになります。
  エクササイズの効果を体感していただくために、抗炎症作用のあるオイルalaによるバランス改善を行い、その前後でフォーラムエクササイズ、スポーツ動作を確認していただくことで、より身体の変化を体感して帰っていただきたいと考えております。
7、会 費:会 員       3,000円
      会員外 一 般 4,000円 学 生 3,000円
会費については当日お支払いください。
8、連絡先:お問い合わせ、参加申込みは下記事務局までお願いします。
 
キネティックフォーラム事務局
      大阪市東成区東小橋2−11−29
      TEL(06)6978−3233
      FAX(06)6978−3355
      E-mail:info@kinetic.co.jp   URLhttp://www.kinetic.co.jp

 

 よろしければクリックお願いします→

体調変化にご注意!!

 黄砂が大量に飛散したり、温度・湿度・気圧の変化が目まぐるしい時季です。

その為、花粉症がぶり返したり、お腹の調子が悪くなる傾向が多く見られます。

黄砂が大量に飛ぶ日はマスクをして鼻や喉を守り、うがいを良くしましょう。

下痢の時は脱水症状やう熱中症にならない為にもスポーツ等の激しい運動は控え、少し温かい飲み物を良く摂って静養して下さい。

体調が良い方は積極的に身体を動かし(出来れば日中)汗を良くかいて下さい。

 

  よろしければクリックお願いします→
Profile
白川 徳賢

BC TOTAL BALANCE SYSTEM を通して日々皆様の健康を考え、乳幼児のバレエ選手から国体選手、年配の登山家までスポーツ傷害の早期回復はもちろん傷害予防指導から体調管理まで幅広くサポートさせて頂いています。
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Recent Comments
Subscribe with livedoor Reader
Recent TrackBacks