事故を起こす、あるいは追突される。加害者、被害者があるようにムチウチでも大まかに言えば二つあります。

追突したムチウチ、追突されたムチウチ、医学的に同じムチウチでも前から受けたあるいは後ろから受けた交通事故の衝撃によって対処方法は全く変わってきます。

事故状況を厳密に把握し対処しなければ交通事故による強力な衝撃による人体への障害を取り除くことは難しいと思います。

首を牽引したり湿布をするだけではなかなか痛みが改善しないのはその為です。

事故の状況を細かく分析し、その情報を活かす施術が求められています。

私はその施術方法の一つとしてBCトータルバランスシステムをお勧めします。

 

 

よろしければ1日ワンクリックにご協力下さい→

ワンクリックありがとうございます。