2009年03月31日

明日から

明日から岡山は政令指定都市となり、住所にも区が入ります。

私が住んでいる西古松も区名が入り北区になります。

一足早くHPの住所にも区名を入れました。


さてこの区割り、どうなんだろう?


岡山市の中心部が北区、岡山市街地東部が中区と長く岡山に住んでいる者にとってとても違和感があります。

しかも北区が岡山市の北境から中心部までを含み、かなり歪で大きな区になります。

区名は桃太郎区とかマスカット区といったご当地名を排除しているので、北区、中区、東区、南区の4つでとてもシンプル。

全国的にこれほどシンプルな区割はないのではと思います。

県外から引っ越して来た人には分かりやすいと思います。

このシンプルさ、私は好きです。

この政令指定都市移行を記念して

政令指定都市・岡山誕生カウントダウンカウントダウン記念ステージが本日31日岡山駅前であります。

地元出身お笑いコンビ「次長・課長」がイベントを行います。

どんなトークになるのか楽しみですね。






  
Posted by naoru at 05:18Comments(1)TrackBack(0)

2009年03月09日

最近の傾向

 例年ならば、年明け1月ごろから急性腰痛(通称ギックリ腰)の患者さんが増えるのですが、今年は1月、2月に入っても全く増えませんでした。

このまま、急性腰痛の患者さんをあまり診ないまま春を迎えるのかなと思っていた矢先、今になって急に急性腰痛の患者さんの来院が増えてきました。

不況のせいか、かなり我慢しながら働いていた方が多く、痛み止めを飲んだりテーピングをしたりコルセットをしたりと何とか誤魔化して来たが、どうしようもなくなり来院された方を多く診ます。

施術を通して感じたのは、股関節の動きの固い人が多く観られます。

股関節の動きは単にストレッチや股関節を大きく動かしても改善しません。

ましてや、痛みのキツイ人には無理です。

正しいエクササイズを通して、もちろん施術で改善したうえでやっていただくと今までの痛みあるいは努力は何だったんだとよく言われます。

暖冬と言われていますが、意外と身体は冷えている方が多く観られます。

その冷えが身体の不調となって現れます。

暖冬でも桜の開花はほぼ平年並です。

暖かくなったり冷えたりしますが、気候に左右されないように気をつけて下さい。

 

  
Posted by naoru at 05:26Comments(0)TrackBack(0)

2009年03月03日

温暖な瀬戸内海!?

 小学生の時から瀬戸内の気候は温暖だと習いました。

実際、年間を通して晴れが多く温暖です。その為、日本海や太平洋のように荒々しさのない瀬戸内海も温暖だと思っていました。

水温を調べてみると2月28日時点で、

太平洋高知沖は16.8℃。

日本海島根半島沖は12〜13℃。

瀬戸内海牛窓沖は9.8℃(平年は8.3℃)。

日本海島根半島沖より瀬戸内海の方が水温が低いと知ってビックリしたのは私だけでしょうか?

ちなみに平年なみの8.3℃の水温だと、冬の青森の日本海側の水温と変わりません。

これを知ってビックリしたのはまたまた私だけでしょうか?

この冬場の低い水温を利用して日生と赤穂ではホタテを育てています。

これを知ってビックリしたのはまたまたまた私だけでしょうか?

魚は水温変化にとても敏感で水温が1℃違うと、人間が感じる気温変化3〜5℃と同じだと言われています。

瀬戸内海の水温は上記のように冬は8℃と冷たく、夏は28℃(場所によっては30℃を超えます)と暑くなります。

瀬戸内海は年間でおおよそ20度の水温変化になります。

上記を魚に当てはめると、砂漠気候真っ青の温度変化になります。

これを知ってビッ・・・・・くどいのでやめときます。

瀬戸内海へ黒潮にのって熱帯魚やサメが入り込んでも、冬の低水温で生き延びることは出来ません。

瀬戸内海は見た目は温暖でも、温度変化が激しく海の中は別世界です。

日本海でしか泳いだ事がない嫁さんが初めて瀬戸内海を泳いだとき、こんなことを言いました。

「泳いでいると急に冷たくなったり、暖かだったりするからビックリする。日本海ではこんなことないよ。」

私にとっては普通の事と思っていましたが言われてみて、確かに日本海や太平洋では上記のような事は経験しませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  
Posted by naoru at 05:24Comments(2)TrackBack(0)