DEAREI

DEAREI(でぇれぇ:岡山弁で凄いという意味) 最新情報はFacebookページへ 右のプロフィール欄のリンクからアクセスできます。

2009年10月

海に修行へ

久しぶりに海へ修行に行ってきました

本日の波予報は0.5m以下。風もない。瀬戸内海特有のベタ凪を予想していましたが、どういうことか風がないのに日本海のような周期の長い荒波が打ち寄せています

高さ2m近くありそうな波がザバーン、ザバーンと。いつもはチャプン、チャプンなのに・・・・・

これも修行と思い海に入ってみると荒波の割には透明度は5〜7m位とまあまああります。

すぐ潜り岩にしがみついていると、前方左方向に気配を感じます。

前方左方向に構えていると前方右方向からスズキ2匹、チヌ2匹のカップル2組がやってきて私をジロジロ見ながら後ろへ通り過ぎて行きました。

やられた・・・まだまだ修行が足りません。

少し沖へ泳いでお気に入りのポイントへ

前回ここはチヌとアイゴがウジャウジャいましたが、月日が経っているのでどう変化しているのか期待を胸に挑みました。

結果は大きなコブダイがウジャウジャいました。

正直ガッカリし、浮上しながら周りを見るとな!、なんと!!アコウ(キジハタ)が4匹いました。

一気にボルテージは最高点に到達します。

一番大きなアコウに狙いを定め潜行。アコウは目と目が合うと見つめ合う習慣があります。

目が合います。

見つめ合います。

まだまだ見つめ合います。恋人同士のように見つめ合います。

こちらが無理に近づくと後退りしたり、ピュッと逃げたりします。(決して私の過去の苦い恋愛経験を基に語っているのではありません)

見つめ合い、満足したアコウはヒョイッと横を向きます。

そこをズドッと突き、無事捕獲。
akou


自己記録を1センチ更新の35センチでした。

このころになると波の影響で吐き気をもよおし、限界が来ていました。

この位の波で酔うとは・・・しかも酔い止め飲んでいるのに・・・

まだまだ修行が足りません。

帰る決心をし、無事帰宅。

アコウは鍋にしておいしく頂きました。

刺身もおいしいのですが、個人的には鍋が一番好きですね。

自然に感謝



















昨日のケンミンSHOWを見て

昨日のケンミンSHOWを見て納得!!

冬に弘前にある嫁さんの実家で雪かきを手伝おうとした時に、パパさんから「そこのスコップを使って。」と言われました。

スコップ!? あんな小さいので雪かき!?と思ってしまいそこを見るとショベルが置かれていました。

言い間違えたのかな?と思い、その時はそのままショベルを使い雪かきをしましたが、ケンミンSHOWを見て東日本と西日本の言い方の違いだというのが分かりました。

東日本ではこちらで言うスコップ(小さいやつ)をショベル、ショベル(大きいやつ)をスコップと言い西日本と全く入れ替わっています。

さらにショベルをシャベルと言うそうです。

嫁さんにショベルカーは何て言うの?と聞くと「シャベルカー。」

嫁さん曰く「ショベルは言いにくい。シャベルだ!!」と。

auの宣伝の意味がようやく分かりました。

正式には大きいやつはショベル、スコップどちらでも言いそうです。ショベルは英語のシャベルから、スコップはオランダ語のスコップから来ているそうです。

シャベルも実は合っているんですね。

小さいやつは移植ゴテだそうです・・・・これが一番言いにくい。











Profile
白川 徳賢

BC TOTAL BALANCE SYSTEM を通して日々皆様の健康を考え、乳幼児のバレエ選手から国体選手、年配の登山家までスポーツ傷害の早期回復はもちろん傷害予防指導から体調管理まで幅広くサポートさせて頂いています。
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Recent Comments
Subscribe with livedoor Reader
Recent TrackBacks