DEAREI

DEAREI(でぇれぇ:岡山弁で凄いという意味) 最新情報はFacebookページへ 右のプロフィール欄のリンクからアクセスできます。

2010年11月

テクニカル講習会

DSCN3027
先月のブログで案内させて頂いたテクニカル講習会が14日(日曜)に大阪府門真市にある なみはやドームで開催されました。

今回のテーマは「ランニング」

テーマに沿って実技が紹介されていきました。

その紹介された実技の中でフォーラム史上最高にキツイエクササイズもあり、現役の選手達でもかなり苦労していました。

私はフォーラム会員の先生方を指導させていただきました。

今回のキツイエクササイズ、先生方もヒイヒイ言いながらやっていました。

指導する立場でありながら、私もかなりヒイヒイ状態でフラフラになりました。

来月もテクニカル講習会があります。

それまでにしっかりとエクササイズをして涼しい顔ですますことが出来るように実践します

 

 

 

 

天気予報は悪いけど

瀬戸内海ホームポイントへ行ってきました。 

時間はお昼まで。

午後から天気が崩れるという事で釣り人は少なかったのですが、アコウポイント周辺にレジャーボートが数隻 

アコウポイントは後に回して、いつものテトラに行くと前回に比べてイスズミとコブダイがウジャウジャと増えている。

代わりにチヌがいない、スズキもいない。 

チヌは数匹、スズキは2匹見たのみ。

またまたスズキにもてあそばれ、自分の進歩のなさに悲しくなりボウズを覚悟しかけた時、イシダイが来てくれました。

じっくり寄せてゲット!!(イシダイ36cm)

うれしいお刺身サイズです。

DSCN2989

(画像はイシダイとオコゼ)

その後、アコウポイントを攻めてみるもアコウがいない。 

前回は結構いたのに全くいない。

もう冬支度 

お昼前の終了直前にオコゼを発見しゲット。(オコゼ25cm) 

毒がある背ビレが恐いので銛に刺したまま揚がり、陸で〆ました。

オコゼの毒は強力です。

沖縄のオニダルマオコゼ(種類は違いますが)で死亡した人がいるほどですから、用心に越したことはありません。

捕獲した魚は腰にあるメグシに通してぶら下げるのですが、オコゼの背ビレのトゲは5ミリのウェットを貫通しそうな長さと強さがあります。

誤って股間にでも刺さったら・・・・ 

大きくなることは良い事だが・・・

いや、やはり嫌です。

水温が下がってきてウェット5ミリでは少し寒さを感じて来ました。 

次は冬用インナーが必須かも。 

水温 21,4度 最大水深6,7m 

Profile
白川 徳賢

BC TOTAL BALANCE SYSTEM を通して日々皆様の健康を考え、乳幼児のバレエ選手から国体選手、年配の登山家までスポーツ傷害の早期回復はもちろん傷害予防指導から体調管理まで幅広くサポートさせて頂いています。
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Recent Comments
Subscribe with livedoor Reader
Recent TrackBacks