2011年02月25日

リンケージボード入荷!!

巷(キネティックフォーラム)で流行中のリンケージボードを入荷しました。

IMG_0001

見た目はただの檜の木材ですが、新感覚リンケージボードには欠かせない秘密のエッセンスが仕込まれたエクササイズ用具です。

リンケージボードを利用していただくと自分の骨盤周りがいかに動いていないかが分かります。

IMG_0001

骨盤周り、特に骨盤内部は動きにくいのでしっかりやってもらいます。

DSCN3129

リンケージボードで得た感覚を日常生活の中でも活用できるよう繫がりと実感を感じて戴きます。

ちなみに上の画像は一本歯の下駄を履いて歩いてもらっています(82歳女性)。

もう少し乗り込みが出来てくると、もっともっと軽やかに歩行が出来てくると思います。

特に足首の捻挫癖で悩んでいる方、あるいは急性の捻挫の方でも(負傷状況にもよりますが)ぜひやって貰いたいですね。

激変します

当院は静的な健康ではなく、動的な健康を目指しています。

いつまでも健康で活発に

 

  
Posted by naoru at 19:38Comments(0)TrackBack(0)

2011年02月21日

20日(日曜日)は・・・

午前中は倉敷にある山陽ハイツでソフトボール指導者を対象にした講習会に赴き「ソフトボール指導者に必要な医科学知識」ということでお話させて戴きました。

話下手の私なので、途中ブラックアウト(話の方向が見えなくなる)とホワイトアウト(メリハリのない話し方)を繰り返し医科学知識が”いかがわしい”話になったのではと心配しましたが、終了後指導者の先生方からいくつかの質問と相談を受けなんとか伝わったようだったのでホッとしています。(自己満足かもしれません

午後からは岡山キネティックフォーラム、その後は新年会&ボスの遅めのハッピーバースディーをお祝いしました。

P1002757

施術、趣味の魚突き等、話が楽しく盛り上がりあっという間に電車の時間になってしまいました。

K先生、12分前とギリギリでしたが電車に間に合って良かった

先生方、今年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

  
Posted by naoru at 23:26Comments(0)TrackBack(0)

2011年02月14日

今日は一日中雪 (雪道での注意点)

今日は朝から一日中雪でした

その為、キャンセルが相次ぎ、閑古鳥が戯れていました

そんな状況でも来てくれる患者さんがいます。

岡山の北はもちろん、南、西から来られた患者さんは道路まで結構雪が積もっていたそうで、車が滑っていたそうです。

当院の周りでは屋根や車の上に積もる程度で、道路には積もりませんでした。

DSCN3131

少し場所が変わるだけで、景色がかなり変わりますね。

私が青森で初めて雪道運転した時、義父から幾つかの注意点を教えて貰いました。

① まず基本中の基本、急制動、急加速、急停止と急のつくことをしない。

信号が青になっても、いつも通りにアクセルを踏まない。

タイヤが雪道にしっかりグリップするようにゆっくり回転させる。

私はいつも通りに踏んでしまってクルクルと空転してしまいました。

② 車間距離を空ける。

上り坂だと前の車が滑り落ちてくる可能性がある。あるいは下り坂だと自分が滑り落ちる場合もある。

追突された時に、前の車に当たり挟まれないように。

③ 信号でタイミングが合わず止まれそうにない場合は赤になっても進む

雪国仕様なので信号の黄色がとても長く設定されていますが、それでもタイミングが合わず止まれそうにない場合は無理なブレーキを踏むよりは赤になってもそのままブレーキを踏まず進みます。

無理にブレーキ踏んで滑って行く方が怖い。

赤になっても青側の地元の車は待っていてくれます。

相手が県外ナンバーの場合は・・・・・

④ 信号が青になったら一呼吸置いてからアクセルを踏む。

こっちが青になっても、よく県外の車がブレーキ踏んで滑って来るから注意してよと言われました。

私は青森ナンバーの県外者なので、一番タチが悪いかも

とにかく地元の車はゆとりを持って、大きな間を持って動き始めます。

雪道を知らない人はイライラするかもしれませんね。

地元の方は以上を踏まえた上で、飛ばせるところは飛ばしてメリハリの効いた運転をしています。

私の運転が遅かったのか、少し郊外に行くとバンバン追い抜かれて行きました(恐るべし雪国)

  
Posted by naoru at 23:26Comments(0)TrackBack(0)

2011年02月04日

以前、真魚市で購入した蛸を干し蛸にしてみました。

意外と上手く出来、パスタに入れて食べると濃厚な蛸の旨みが出て満足していました。

DSCN3117

そんな満足に浸っていた折、患者さんから自家製の燻製蛸(画像)を戴きました。

桜チップの芳醇な香りと蛸の旨みがマッチしてとても旨いしかも真空パックなので日持ちも良い

私のとレベルが違いすぎます

おいしい燻製蛸ありがとうございます。

蛸君は私の晩酌の親友になっています

 

 

  
Posted by naoru at 00:13Comments(2)TrackBack(0)

2011年02月03日

見た目と中身は・・・・

20代女性 歩行制限、寝返り困難を伴う程ではないが、昨日から腰が痛くなる

検査結果から肩周りの運動制限、骨盤内部の緊張をポイントに緩めます。

テレビ的に見た目で説明すると左骨盤が下がって、右骨盤が上がっているので、左骨盤を上げようと考えてしまいます。

(本人もテレビの影響を受け骨盤の傾きを非常に気にされていました)

しかし、この方の場合は骨盤内部では逆の事が起こっています。

その事を説明し、肩周りから緩めていきました。

肩周りが緩んでくるとあら不思議、本人も骨盤の体重の乗り方が変わって来たと言うほど、見た目も感じ方も変わってきました。

肩周りの緊張から、左骨盤が下がっているように見えていただけです。

ここから骨盤内部の緊張へアプローチ。

無事、痛みが取れました。

見た目ばかりに囚われると、エライ事になります。

見た目と中身は違う。本質を捉える治療を目指しています

  
Posted by naoru at 10:22Comments(0)TrackBack(0)