DEAREI

DEAREI(でぇれぇ:岡山弁で凄いという意味) 最新情報はFacebookページへ 右のプロフィール欄のリンクからアクセスできます。

2012年10月

PC対応めがねレビュー

整骨院のお仕事。

それは患者さんの身体の不調をしっかりと取り除き、求めている以上のものを提供する

施術がメインの仕事ですが、保険事務や資料作成、HPやブログ、facebookの更新等でパソコンと対面する時間が意外と長い。

体験的に長時間画面とにらめっこしていると目に悪いのは分かるのですが、予防・対策となると見ない事が一番なのですが、そうもいかない。

長時間見続けると肩こりがひどくなるという方も多いと思いますが、
私は長時間パソコン作業をしても疲れはしますが、肩や腰の張りはありません。
肩こり等は、学生時代が一番辛かったのですがBCのエクササイズや姿勢に気をつけることで今は全く何も感じません。

目はそういうわけにはいきません。

テレビやパソコン、スマートフォンやタブレットの光源にはLEDが使用され、そのLEDバックライトから特に多く出る青色の光はエネルギーが強く目の奥で散乱しやすいため、長時間デジタル機器を使用すると視界のチラツキやまぶしさを感じさせる原因のひとつになるといわれています。
ZoffのHPに掲載されています。

JINSのHPにも詳しく掲載されています。

いつも勉強会で訪れている大阪駅のZoffで購入してみました(岡山でもサンステとシネマタウン岡南にあります)
クリアタイプとカラータイプ(やや茶色がかったレンズカラー)の2種類がありますが青色光を最大約50%程度低減するカラータイプを選択しました。

私は少し乱視があるので度は入れずに乱視矯正だけ入れました。

出来たメガネが

画像1


見た目は少し色の薄いサングラスという感じです。

かけてみると視界が少し茶色がかってしまいますが、直ぐに慣れて違和感が無くなってしまいます。
逆にめがねを外すと現実の白さにビックリしてしまいます。
その分、明らかに目の負担は軽く感じます。

活字と白地のコントラストに私は目の疲れを感じ易かったのですが、少し茶色のカラーレンズのおかげで乱視矯正も相まって読書時はやさしさを感じます。

私の結論は、
PC用めがねお勧めです

ところで、青色光や紫外線について調べているとLEDと蛍光灯が発する紫外線の比較が下記に掲載されていました。
LED照明紫外線照射テスト

この結果を見るとビックリです。

室内に書類を保管していているのに、長時間保管の書類が太陽光にさらされたように劣化していることにいつも疑問を感じていましたが、なるほど意外と蛍光灯の紫外線が多いんですね。

窓に虫が寄りつくのも、蛍光灯の紫外線の影響だそうです。
紫外線の放出が少ないLED電球の街灯は確かに虫が少ない




11月休診のお知らせ

誠に申し訳ありませんが、

11月7日(水)の午後はお休みさせて頂きます。

午前は通常通り施術しております。

よろしくお願いいたします。 

画像はニコニコ岩

 DSCN3824

2012 岐阜国体

縁あって今年も奈良県馬術チームをサポートさせて頂く事になりました。


今年で4年目のサポートになります。


サポート初日


会場は岐阜県山県市。岐阜駅に降りると急峻な山の上にある岐阜城が、まず目に飛び込んで来ました。

岐阜城と言えば、「美濃の蝮」の異名を持つ斎藤道三、戦国時代きっての名軍師竹中半兵衛、そして天下布武の織田信長と戦国時代の偉人の名前が浮かび、否応無しに気合いが入ります。


いざ、山県へ


現場に到着すると選手たちは明日の試合に向けての調整・馬の体調管理と忙しなく動いていました。
その合間の空いた時間を利用して選手のコンディショニング調整&ケガの施術をしました


明日の試合、監督・選手も台風が近づいているのでその影響を心配していました。

その日は薄晴れで風もなく穏やかでしたが、台風の影響で厩舎はこれから寒くなるのか、暑くなるのか、明日の馬場はどうなるのか?競技は予定通り実行されるのか?されないのならばどのような日程になるのか?

先を考えながら皆さん行動されていました。


そのような状況の中で明日の競技は台風の影響で午後は中止、午前のみの予定との連絡が入りました。


二日目


今日の競技は午前のみ。
早朝、昨日と同じく薄晴れで空だけを見ていると台風が近づいている気配は微塵も感じません。

競技は予定通り開始されました。


DSCN4700


二人入賞しました


午前の競技の終わりが近づくにつれ、だんだんと雲行きが怪しくなり

午後に入ると猛烈な雨に変わって来ました


午後はドコモ緊急エリアメールが鳴るほどの大嵐でした。

避難勧告!?ホテルにいた方が安全そうでした


3日目


昨日の嵐が嘘のように晴れ渡っています。


DSCN4701



競技も予定通り。


結果は二人入賞。しかも監督(兼選手)は2位!!


おめでとうございます


僕の中では優勝でした

コース取りも良かったし、流れも良かったのでその時点ではダントツのタイムでした。

しかし後発(前の選手達のコース取りを勉強できるので後が有利)にロンドンオリンピック出場選手が控えていて、非常に珍しい同着2位・(同タイム100分の1まで同じでした)とされ、その後山梨の選手がトップに立ち惜しくも2位でした。


流れが良い中、私のサポートの予定は終わり、後ろ髪を引かれる思いで監督・指導者の方々にご挨拶をして

岡山に向けて帰りました。


DSCN4710


撤収をする僕を見つめて馬も淋しそうでした

監督・指導者の方々と一緒に御飯も御馳走になり、馬術の世界についての面白いお話も聞く事が出来、とても勉強になりました。


ありがとうございました


帰り、岐阜駅で少し時間が有ったので、お土産を購入。


名古屋駅でもお土産を買おうと構内をウロウロしましたが、お土産屋が見当たら無い!?


名古屋駅ならば、絶対あるはず!!


駅員に尋ねると


「駅構内はそこだけです。外に出ないと残念ながら有りません。」


私「・・・・・・・」


思い込みはイケマセン。









問題の交差点の改良工事が行われました。

4月のブログで大元にある要注意交差点!!について記述しました。


9月に問題の交差点の改良工事が行われ、

画像1

下が前回の画像。赤線で当たる中央分離帯が撤去されました。

イラスト交差点

この対処で自損事故はかなり減ると思います。

ただし、運転者からの死角は変わらないので自損事故が減る替わりに、

横断歩行者・自転車との人身事故が増えそうな感じがします。

皆様、気をつけて右折して下さい。







Profile
白川 徳賢

BC TOTAL BALANCE SYSTEM を通して日々皆様の健康を考え、乳幼児のバレエ選手から国体選手、年配の登山家までスポーツ傷害の早期回復はもちろん傷害予防指導から体調管理まで幅広くサポートさせて頂いています。
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Recent Comments
Subscribe with livedoor Reader
Recent TrackBacks