2013年07月29日

自転車の降り方で疑問に思っていた事。

ある年齢以上の淑女の方に多い傾向なのですが、


ブレーキをかけて自転車を停車させる時に座ったまま止まるのではなく、自転車から飛び降りて立ち止まる方を見かけたことはありませんか?


人によっては降りながらブレーキをかけるので、見ている私にとっては転倒するのではないか!?制動距離が伸びるのでぶつかるのではないかと見かける度にヒヤヒヤしています。


自転車での転倒により、大腿骨頸部骨折等(股関節を構成する骨)を負傷する方は多く、


この骨折は転倒して身体の横つまり腰の横を打ちつけた時に良く見られます。


ここを骨折すると痴呆になりやすいあるいは進行すると言われています。


ここでは詳しい事は記しませんが、ネットで検索すると表示されます。


もし転倒して骨折するにしても、大腿骨頸部骨折だけは避けてほしいと常々思っているので、上記の停車をする方を見る度に冷や冷やします。

偶然、患者さんがそのような降り方をしていたので思い切って尋ねてみました。

患者さん曰く、

幼い頃、自転車は高級品だったのでお兄ちゃん、お姉ちゃんや両親の自転車を借りて乗っていた。その為、サドルがとても高いので止まると足が届かず、停車寸前に降りて止まる停車方法になり現在に至るとのことだった。

原因は人それぞれなので、多くの理由の一つとは思うけど思わず唸ってしまった。

尋ねてみないと永久に分からなかったと思います。

子供の頃の癖は大人になっても色濃く残るもんですね。

italy1151

画像はヴェネチアで会った自転車に乗ったイケてる紳士。

こんな歳の取り方しないとね。




  
Posted by naoru at 23:23Comments(0)TrackBack(0)

2013年07月06日

8月休診のお知らせ

本日7/5(金)当院横の公園で一番蝉が鳴きました。

いよいよ本格的な酷暑が始まりそうですね。

さて、当院のお盆休みの日程が下記の通り決まりました。

御盆休み

8/11(日)〜15(木)とお休みさせていただきます。

よろしくお願いいたします。









   
Posted by naoru at 00:32Comments(0)TrackBack(0)