2011年05月09日

久しぶりの海へ

久しぶりに瀬戸内海ホームポイントへ。


ゴールデンウィーク最終日だから予想通り釣り人は少なかったが・・・・、なぜか休日なのに漁船だらけ


少し沖のお気に入りポイントには行けそうに無いので、浅場で勝負。


後で聞くとシラス漁のシーズンに入ったそうです。瀬戸内のシラス漁は盛んですからね。


本日の最高気温の予想は27度!!潜り日和だが、水温はまだ15度ちょっとほど、まだまだ例年に比べて冷たい海水温です。


透明度はそこそこで4〜5mほど。


水温は低いけど海の中は魚種が増え夏の雰囲気がありました。


今回の目標はスズキ、いればアコウ、イシダイといきたいが現実は・・・・


少し潜って石にへばり付いていると、フラ〜と大きなシルエットが近づいてきます。


久しぶりだったので、反射的に発射


チヌゲット


しばらく潜り続けてみましたが、チヌだらけでスズキとアコウ、イシダイもおらず。


1時間半潜りましたが、この低い水温ではこれが限界でした。


IMG_0001

突果はチヌ3枚(MAX45cm)。一枚は要望のあった患者さんへ。


一日寝かして、今日食味。


旬の寒チヌが終わり、春チヌですが脂の乗りは落ちるもののなかなか上々で合格点。


今日の私の誕生日を嫁さんはゴールデンウィーク中出費したからと言うことで祝ってくれなかったので、黒鯛でメデタイ!!と一人刺身で乾杯しました。


IMG_0001_1

綺麗なお刺身でしょう。


明日は余った身でタンドリーチヌを作ってみたいと思います。










この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/naoru/51730346
この記事へのコメント
すごいやん!それにそっちのチヌはおいしいんやな。大阪湾のチヌは臭いで〜
Posted by あかねのおやじ at 2011年05月10日 06:37
こちらのチヌも時期を間違えれば臭くなります。
臭い時のチヌは突きやすいけど、脂が乗り出すと動きも俊敏になるので難しい。
太平洋楽しみにしていますよ〜。
Posted by DEAREI at 2011年05月10日 10:13

コメントする

名前
URL
 
  絵文字