2014年07月12日

噂のエクササイズ用具

入荷したのは良いけど、予想以上に患者さんに好評だった為すぐに入荷待ち状態に。

もっと入荷しとけば良かった(悲)

次回の入荷は8月下旬〜9月の予定で、全国的にも品薄状態。

当院だけでも現在かなりの予約注文を受けています。

そのエクササイズ用具は

ケアディスク

下記説明書より抜粋
このディスクは股関節の調整、柔軟性改善を目的としたものです。このディスクに座ることによって骨盤と大腿骨を支える股関節のインナーマッスル(股関節外旋六筋:梨状筋、内・外閉鎖筋、上・下双子筋、大腿方形筋)の緊張を緩めることで、骨盤と大腿骨を正しい位置に調整する目的があります。スポーツや姿勢の悪さが原因の腰痛、股関節痛のある方はぜひ積極的に利用してみて下さい。

 DSCN5730

巷にあふれているエクササイズ用具は、だいたい筋肉に負荷を与える、鍛える、締め付ける等が目的の物を多く見受けられます。

このエクササイズ用具は、調整を目的としています。

私個人の感想を述べると、「骨盤が立つ」感覚を感じる事ができ、「骨盤が立つ」ことによって脚の接地感あるいは身体全体の動きまで変わってきます。

当院での患者さんに対しての結果ですが、このケアディスクをした後は8割以上の方は初回で明確な違いを感じられます。残り2割の分かりにくかった方も2回.3回・・・3回になるとほぼ100パーセント違いを感じるようになります。

ネットでも販売されていますが、下記の施術所で最初にケアディスクについての指導を受けられる事をお勧めします。

BCトータルバランスシステムを受けられる全国の施術所

パッケージの説明書では伝えることが出来ないニュアンスや感覚的な物を直接伝えられることによって結果が大きく違ってきます。

当院でも私が何も言わずに座らせるだけだったら、患者さんは何も満足せずに興味を示さなかったと思います。

既存のエクササイズ用品とは全く視点が違うケアディスク、ぜひ体験してみて下さい。





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/naoru/51919218

コメントする

名前
URL
 
  絵文字