DEAREI

DEAREI(でぇれぇ:岡山弁で凄いという意味) 最新情報はFacebookページへ 右のプロフィール欄のリンクからアクセスできます。

グルメ

河辺商店

岡山市内のあちこちに新規出店が相次いだ鯛焼きブームも去り、

残っているお店はわずかになってしまいました。

その中でもこの河辺商店は全てにおいてえぇ味出してます。


河辺商店 dearei davinci note



整骨院も学校乱立の影響であっちこっちに新規開業ラッシュですが、

マッサージで痛みを誤魔化すのではなく

真の施術を提供し続けたいと思います。

春の風物詩

加古川の師匠の奥様より、播州名物「イカナゴの釘煮」を頂きました。


DSCN3702


これが届かないと春とは言えない!!それぐらいドップリと待ち望んでいました。


もうプロの腕前、いやプロよりおいしいと思います


甘ったるいこともなく、上品な味でご飯がパクパクと進んでしまいます。


嫁さんもパクパク。


かなりの量ですが、イカナゴの釘煮が多いのでは無くご飯が少ない!!と考えてしまうほどパクパク食べてしまいます。


播州の香りがします



思いやり生乳

数年前、北海道をツーリングした時にある牧場を訪れました。


その牧場の様子は私にとっては数多くある北海道の牧場の中の一つという印象でしたが、


そこを訪れたいと希望したのは嫁さんで、ある思惑を抱いていました


それは・・・・・・・・牛乳が大嫌いな私に牛乳を飲ませようと考えていたのです。


私は中学卒業以来、牛乳は一口も飲んでいません


牛乳を加工した製品(チーズ、ヨーグルト等)は大好きですが、牛乳は一切駄目です。


小・中学時の給食はどうしたかというと、まず牛乳を一気飲みして食事をしていました。


ごはんと牛乳、麺と牛乳、このような組み合わせを考えた・・・・述べだすと恨み節になり数時間は掛かるのでこの辺で止めときます。


私の牛乳嫌いが分かると思います。


その牧場の名は「想いやりファーム」


日本で唯一、法律上牛から搾ったままで飲むことが認められている生の乳です。


つまり日本では殺菌をしていない生乳が飲めるのは、想いやりファームの生乳のみです。


その生乳を、嫌がる私に勧めてきました。


私:・・・・・ 臭くない・・・・あっさりしている。


自分から進んで飲む気はしませんが、嫌ではありません。


牛乳特有のあの後味の悪さが全くありません。


この生乳を使った「想いやりソフト」を味わいました。


ソフトクリームといえば、濃厚、コク、という点に重点が行きますが


この「想いやりソフト」はあっさりしているのに味がある、今まで味わったことのないおいしさでした。


ソフトクリームで衝撃を受けました


でもこのソフトクリームは北海道でしか食べることが出来ないんだ!!


だから北海道に行った時には


・帯広のぱんちょうの豚丼


・想いやりソフト


とこの二店は絶対また寄るぞ!!と思っていたのですが、


な、なんとその「想いやりソフト」を扱う店が福山に出来たのです。


その福山のお店は「いこうさんのお店」と言います。


そのいこうさんで食べた「想いやりソフト」です。


DSCN3399


いこうさんのお店でもおいしく頂きました。


私としては後ろに写っているバイクも非常に気になりました


ご興味がある方はぜひ、ご賞味下さい。


ソフトクリームは夏季のみ(4〜11月)販売、日によっては入荷できていない時もあるので行く前にご確認されることをお勧めします。


(有)想いやりファーム


いこうさんのお店









春の贈り物

2月下旬のぽかぽか陽気の頃は、春の到来を早く感じスタッドレスタイヤをノーマルタイヤに交換し準備OKと思っていましたが、3月下旬だと言うのにこの寒さで春なのに冬を感じてしまいます

県北では雪が降り積もったそうです

そんな春を忘れさせるこの頃ですが、加古川から素敵な春の贈り物を戴きました。

DSCN3151

イカナゴの釘煮です。

関西(特に播州)では春先になると各家庭でイカナゴを炊くので町中イカナゴの匂いがします。

その匂いを嗅ぐと春が来たなぁと加古川在住の時は感じていましたが、岡山に戻ってからはこの素敵な春の贈り物で感じます。

普通の釘煮は名の如く釘のようにとは言いませんが固めの佃煮のような感じですが、戴いた釘煮はやや軟らかめで甘すぎず上品な味です。

あまりにおいしいのでご飯のお供にパクパク食べてしまいます

パクパク食べてしまうので嫁さんの・・・怖いのでこれ以上は言いません。

甘くない桃のおいしい食べ方

桃
毎年この時期になると、岡山のおいしい桃を食べるのが私の夏の楽しみの一つです。

ところが今年は冷夏で多雨の為、近年稀にない不作です。

桃は店頭に沢山並んでいるのですが、糖度が低く筋張った桃が多い為、安く売られています。
スーパーではあの清水白桃が一箱780円で売っていました。(例年ならば一個500円〜1000円です。)

桃は露地栽培なので、気候の影響を受けやすいので仕方がないと言えばそれまでですが、農家の方が大変苦労して栽培された桃が上記の価格で売られているのを見るととても悲しくなってしまいます。

糖度が低く筋張った桃をおいしく食べる方法を桃農家の方から教えて貰いました。

上記の画像、とてもおいしそうでしょう?

桃にかかっているのは、カラメルソース?チョコレートソース?

いやいや醤油です。

びっくりしますよね。

「桃に醤油なんて!!」とお叱りの言葉を沢山浴びそうです。

私も「桃に醤油なんて!!」とかけて食べるまではそう思っていました。

醤油をかけて食べると意外や意外、醤油臭さが全くなく不思議と筋張って甘くなかった桃が甘く感じ、筋張りが心地よく感じてしまいます。

目隠しをして食べさせると、いったい何人の方が桃にかかった醤油を舌だけの感覚で見破れるでしょうか?そう思うくらい醤油とのコラボは意外にも合います。

お酒にもいけるんじゃないの?と思ってしまいました。

実際、クリームチーズと醤油は抜群に合いますし、お酒にも合います。

ちなみに私は醤油党ではありませんので、誤解なきように。

桃農家の方が、糖度の高いおいしい桃には醤油をかけてもおいしくないよと言われていたので、これも確かめてみました。

確かにおいしくない。

糖度が低い筋張った桃にだけ、醤油とのコラボは実現します。

皆さんも一度試してみては?






恐るべし富士宮やきそば

 仕事の合間に富士宮名物のやきそばを食べました。

訪れたのは「天神橋」というお店です。まず、駐車場がめちゃくちゃ広い!!かなり余裕があります。

トラック駐車可能はうなずけます。

店内も広く、女性二人で手際よく切り盛りしており味も期待できそうです。

富士宮焼きそば

 

やきそばがやって来ました。

早速食べてみます。

麺を頬張ると、思わず

「うっ!!」と唸ってしまいました。

コシがある・・・

 

こんなにコシのあるやきそばを食べたのは初めてです。韓国冷麺と中華麺を合わせたような独特のコシがあります。

ソースもオタフクソースのように甘みは強くなく丁度いいかげんで、やきそばにかかっているもしくは絡まっている桜えびや鯖、鰯の魚粉と共にとてもいい味を出しています。

恐るべし富士宮やきそば・・・

もう一皿食べたい・・・でも次の仕事のことを考えここは我慢し、出発しました。

仕事も終え、夜は宿泊場所近くの「北酒場 哲」という居酒屋へ行きました。

〆としてやきそばがメニューにあるのではないか?・・・そのような淡い希望と期待を抱きながらメニューを見ると・・・

あった!!

恐るべし富士宮やきそば・・・

でもメニューを良くみるとやきそば(みそ・ソース)と書いています。

皆さん、どうされますか?

私はみそを選びました。岡山には絶対ない味ですからね。

運ばれたやきそばを見ると普通です(すいません、画像はありません)。

隠し味程度に使っているようです。食べてみるとこれも旨い!!

思わずぼっけぇ(岡山弁でとても:英語ではmostの意味)うまい!!と叫んでしまいました。私の好みです。

あっという間に完食。ここの麺も最初の店と同じような麺です。富士宮では統一しているようですね。ソースと味噌、あの魚粉が絡まると何とも言えないコクが出ています。

皆さん、富士山に行った時はぜひ富士宮やきそば食べてみて下さい。

新潟は「イタリアン」、富士宮は「やきそば」と中部地方はこういった麺類が定着しやすいのかな?と私は感じました。

 

天神橋

静岡県富士宮市上井出825-6

電話     0544-54-0520
営業時間  11:00〜20:30
定休日   木曜日
駐車場   20台(無料、トラック可)

北酒場 哲

電話  0544-22-5302

定休日 日曜日

 

 よろしければクリックお願いします→

カルチャーショックを受けたラーメン。

 皆様と太く長〜い関係が築けるように(こじつけですが)、ということで今回は我が人生史上最も衝撃を受けたラーメンです。

中華そば住吉

 

 

 

 

 

 

 

  このラーメンは大阪の友人からの紹介で、「好きになるか嫌いになるかのどっちかやで。」と言われました。  

最初の印象は稲庭うどんより太い・・・醤油がきつそう・・・。

恐る恐るまずスープから、やはり醤油がキツイ。チャーシューはあっさりしている。メンマは少し辛い。

だが、スープ・極太麺・チャーシュー・メンマと全部が絡むと「とても旨い!!」

逆にこの醤油キツさと極太麺のもちもち感が病み付きになってくる。

最初は普通盛で注文したのだが極太麺のせいもあり、三すすり半で完食。

2回目で上記画像の大玉(大盛)を注文。普通にすする回数で完食。

こんなラーメンが世の中に合ったのかと驚いたが、創業は戦後すぐと聞いてまた驚き。

醤油が少しきついためコッテリのイメージがあるが鶏がらや豚骨スープのような脂が全然ないのでお腹にはもたれない。喉の渇きもない。

見た目のわりに内臓には優しい。

この周辺を高井田と呼び、このような濃厚醤油極太麺のラーメン店が多い事から高井田系ラーメンと呼ばれています。

 中華そば 住吉

電話番号  06-6981-5205

営業時間  9:00〜18:30(売り切れ次第閉店)

定休日   月曜日・第3火曜日

住所 大阪府大阪市東成区深江南3-20-8

 

 

 よろしければクリックお願いします。→  

恐るべし小布施(長野県)!!

 今回も出張で寄った長野県小布施(おぶせ)のお話です。

小布施の親しい先生から栗の話を良く聞いていたので、のどかな田園風景が拡がる栗の町と想像していました。

到着するなりその想像は消し飛んでしまいました。

九州の由布院のような街並みで観光客が大挙押し寄せてくる様はまさに驚愕と

小布施

しか表現できません。

西日本では小布施はマイナーなイメージなので写真のようなおしゃれな街とは思っていませんでした。

街並みがかなり統一されているので、転居まもない人は銀行や役所の前を通っても分からないそうです。私も分かりませんでした。

街並みも素晴らしいですが、さすが栗の産地、栗にとことんこだわった食べ物、土産物がこれでもか!!と言わんばかりに栗尽くしで多種並んでいます。

ちなみに栗ソフトクリーム、モンブラン、栗ぜんざい、栗シュークリーム、栗鹿の子(くりかのこ)等、紹介するときりがありません。

一番の驚きはどれもおいしいということです。

一般に”どれもおいしい”という表現はどれも中途半端に取られがちですが、ここは違います。まさにどれもおいしいのです。

栗好きには堪らない町です。

詳しくは小布施総合サイト http://www.e-obuse.com/shop/index.html

旬の栗をたくさん堪能したおかげで身体の季節ボケが治りました。

ここもぜひまた寄りたい場所です。

 

 よろしければクリックお願いします。→  

恐るべし新潟ソウルフード!!

 出張で新潟、長野に行ってきました。仕事ばかりでは面白くないのでその土地にしかないおいしい物を食べてきました。その食べ物は・・・・

ある友人から「新潟県民なら、学園祭や学芸会、運動会等で、誰もが一度は食した経験のある食べ物。」と紹介されました。

フレンド イタリアン

 

 

それが、この”イタリアン”  です。

 

 

 

 

  うん?どこがイタリアンなの?と岡山人のみならず新潟以外の人は思うはずです。簡単に表現するとミートソースが掛かった焼きそばです。

別メニューでカレーイタリアンというものがあるが、カレーが掛かった焼きそばです(なぜイタリアン?)。

さて、食してみると正直、カウンターパンチ!子供相手にフォークボールで三振を取られた感覚に襲われました。

イタリアン 絡み 正直期待していなかっただけにびっくりです!!この焼きそば?の麺が独特のもちもち感とコシがあり見た目以上にソースとよく絡んでいて、さらにミートソースが絡んでくると無心で頬張っていました。

太くて短いもやしがいいアクセントになっていて極上の味です。

 

 

 上の画像の私が頂いたイタリアンは長岡市を中心にチェーン展開している”フレンド”というお店です。

カレーイタリアン 

 もう一つ新潟市を中心にチェーン展開している”みかづき”でも頂きました。

このみかづきとフレンドが新潟を代表する二大イタリアンのようです。

 

 

 

 みかづきではカレーイタリアンを頂きました。このイタリアンもなかなかおいしかったのですが、私にはフレンドが合っていました。イタリアンで比べたら変わったかもしれません。

また、新潟に行った時も寄りたいと思います。

 

 よろしければクリックお願いします。→  
Profile
白川 徳賢

BC TOTAL BALANCE SYSTEM を通して日々皆様の健康を考え、乳幼児のバレエ選手から国体選手、年配の登山家までスポーツ傷害の早期回復はもちろん傷害予防指導から体調管理まで幅広くサポートさせて頂いています。
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Recent Comments
Subscribe with livedoor Reader
Recent TrackBacks