私は「骨折以外は固定しません。」と患者さんに説明し、急性腰痛(ギックリ腰)、足首捻挫、突き指、膝痛等骨折以外はテーピング、コルセット、サポーター等固定を伴うようなことはせずに治療をします。

それでも「こんなに痛いのに固定しないの?」と不安がりますが、固定によって関節可動域を制限するより拡げることにより早く治ります。

最近、整形外科の分野でも固定・安静をすることにより軟骨・半月版に栄養を供給する関節液が滞り軟骨・半月版が壊死する場合もあるという研究報告があがっています。

体は動かしてこそ力を発揮してきます。

ただし、痛みを伴うような無理な動きは駄目です。

 

 よろしければクリックお願いします。→