2013年03月26日

2013年バイクユーザー車検 

2年前にも記したのですが、

バイクユーザー車検 岡山編


自分自身の備忘録を兼ねて分かり易く記したいと思います。


継続検査は期間満了日の1か月前から受ける事が出来ます。

私のバイクの期間満了日は4/10。

3月は年度末で非常に混みあう為、早目に予定日を決めて予約をしなければなりません。

予約は下記リンク先で登録・ログインして下さい。

国土交通省 自動車検査インターネット予約システム


点検・整備は定期点検整備記録簿をもとに私は実践しました。

下記が継続検査時に用意する書類と必要な物です。

・車検証

・自賠責 新・旧 2枚

・軽自動車税納税証明書

・定期点検整備記録簿

・印鑑

以上5つ。


紛失しないようにファイルやクリップで留めて下さい。


検査時に点検記録簿が無くても車検後日に作成しても良いという事になっているので、

一回だけ私は点検記録簿無しで受けた事がありました。

その時は検査官から事務員まで後日作成するようにと何度も念を押されました。

作成された方が検査官の対応も良いですし、どっちにしろ整備点検するので書類は揃えて受ける事をお勧めします。


私は岡山在住なので岡山県陸運局での流れになりますが、他の陸運局でもあまり変わらないと思います(おそらく)ので、多少は参考になるように記します。

陸運局に着く前に、まずは周辺の民間整備工場で光軸調整です。

以前、馴染みのバイク屋さんで光軸調整をし陸運局までの道中で光軸がズレてしまい不合格になったことがあります(私のバイクは初年度登録平成8年の古いバイクなので、私のバイクだけだと思います)。
 

それ以来、運輸局近くの民間整備工場で光軸調整を受けて運輸局に向かいます。


運輸局の事務所受付で予約番号を伝え,自動車検査表1と自動車重量税納付書の2枚を貰います。

この時に初めてのユーザー車検と申し出れば、丁寧に教えて貰えます。

自動車検査表1には印紙400円と証紙1300円を貼ります。

詳しくは下記リンクへ。

自動車検査手数料

DSCN4907


画像のように赤で記した所に車検証に記載しているのと同じように書いて印紙・証紙を貼って下さい。

自動車登録番号または車台番号の欄はナンバープレート番号を記載しました。

平成24年度の税制改正に伴い、自動車重量税が5月1日から変更になりました。

小型二輪の場合
2,200円/年 ⇒ 1,900円/年 300円の減税となります。
ただし、
初度登録から13年経過の場合は 2,200円/年
初度登録から18年経過の場合は 2,500円/年
と旧税率が適用されたままになります。

  

以上抜粋しましたが、私のバイクは平成8年登録なので今回は4400円(2年分)でしたが、次回からは5000円になります(悲)


さらに、毎回車検を受けながらいつも腑に落ちないと思うのが軽自動車税と重量税です。


私のバイクは400ccですが、750ccや1200ccとも同じ税額です(悲)

DSCN4908

画像にある提出年月日、自動車登録番号または車台番号、使用者の住所・氏名、自動車検査証の有効期間2年にレ点、自家用・事業用の別自家用にレ点、自動車の区分等二輪の小型自動車にレ点以上を記載。


印紙 4400円を貼ります。

DSCN4909

OCR3号用紙

赤枠の車台番号、自動車登録番号だけは鉛筆で記載して下さい。

下の申請人・氏名・住所はボールペンで記載・印し、その下の受験者の氏名・住所は「同上」と記載して下さい。

岡山の場合、事務局隣の建物の窓口15でOCR3号用紙、窓口17で印紙と証紙を購入。

上記の書類を揃え、最初の事務局窓口に行き許可&印を頂いたらいよいよ検査場へ。

岡山の場合はトラック・バスと同じレーンの4でした。

DSCN4914

待っている間、結構陽に照らされ続けるので帽子を用意した方が良いと思います。

ちなみに私は30分並びました。

検査場では大きく3つに検査作業場が分かれます。

ウインカー、ライトのハイ、ホーン、ナンバープレートライト、ボルトの緩み等の検査を受ける1つめの検査作業場。

検査が終わると担当官に自動車検査表1を渡します。

2つ目は、前輪、後輪のブレーキ検査。


前輪を検査機械の上に載せると前輪が回り出します。合図があると前ブレーキを思いっきりかけます。

後輪も同じようにブレーキをかけます。

私は初めての車検時、緊張で前輪検査時に後ろブレーキをかけてしまいました(笑)

検査が終わると自動車検査表1を再び担当官に渡します。

最後の3つ目は光軸検査。

ラインに沿ってバイクをまっすぐに向かせ、検査を受けます。

どの検査作業場も担当官の方が親切に指導してくれます。

終わると検査場のレーンの最後にある事務所のような所で自動車検査表1を渡し印を貰います。

以上、事務局に戻り 継続検査受付窓口で書類を提出すれば

DSCN4916


シールが貰えます。

スムーズに行けば、1時間も掛からないと思います。


今回の車検費用

自賠責 14110円

印紙・証紙代 6100円

OCR3号用紙代 30円

光軸調整代 2100円

合計  28340円+整備代 

  
Posted by naoru at 20:02Comments(0)TrackBack(0)

2013年02月13日

明日のバレンタインデーは

明日14日バレンタインデーは、当院でささやかなプレゼントを用意しております。

沢山用意していますが、無くなった場合はごめんなさい。


DSCN4889

  
Posted by naoru at 18:40Comments(0)TrackBack(0)

2012年09月06日

焼き地どり 周

久々の大元周辺グルメネタ。

焼鳥が無性に食べたくなったので、大元周辺で老舗の焼鳥 周さんに行ってきました。

飲み屋さんに行くと、皆様最初に生ビールを頼むと思います。

お店から最初に提供される生ビール。

その生ビールの泡がめちゃくちゃいや、でぇれぇ細かい泡だと嬉しい物で、

この後に続く一品、一品に当然期待してしまいます。

いつ訪れてもとても細かい泡の生ビールを周さんは提供してくれます。

お店の細やかな配慮、心が伝わってきます。

 

IMG_0358


かわに挟んでいるものはネギではなく、ゴボウです。

最初、ゴボウが挟まれているかわを見た時は「えっ、なんでゴボウがあるの!?」と思ってしまいましたがゴボウが良いアクセントを出し、かわの美味しさを引き立ててくれます。

私は周さんのかわが大好きでこの日は3本頂きました

 

IMG_0344


鳥タタキもおいしく頂きました。

 

IMG_0343


シロは豚の内臓だそうです。

焼鳥だけでなく、私の好きな牛・豚の内臓系もあるのでこれも美味しく頂きました。

ビールだけでなく、焼鳥の質も非常に高くおいしく頂きました。

 

ビールの後のおこげマッコリも美味しかったなぁ



焼き地どり 名物焼き 周

住所 : 岡山市北区鹿田本町7-21
電話 : 086-224-3088
時間 : 17:30〜23:00(ラストオーダー22:30)
定休 : 火曜
 P  : あり

 


より大きな地図で 焼き地どり 周 を表示  
Posted by naoru at 08:00Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月18日

休診のお知らせ

突然で申し訳ありませんが、明日の6月19(火)午後から22(金)午前までお休みとさせて頂きます。


休み日程gif

22(金)午後からは通常通り施術させて頂きます。

休診中でも電話予約・変更の受付はしております。

よろしくお願いいたします。


tel 086(243)8003  しらかわ整骨院









  
Posted by naoru at 18:48Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月21日

岡山 部分日食

曇り予報でしたが


流石晴れの国


予報を覆し、見事に晴れてくれました


2012部分日食


岡山は金冠日食の該当地域から外れていましたが、この部分日食もなかなか綺麗でしたね。


いつかは皆既日食を観てみたいなぁと思っていますが、いつになるやら・・・・



  
Posted by naoru at 10:56Comments(0)TrackBack(0)

2012年04月01日

ボンクラージュ

岡山市中区高島にあるフレンチ料理店。


患者さんから教えて貰ったので行ってみました。


ガレットがとっても美味しかったということで、私はガレットランチ(950円)


嫁さんはランチセット(1260円)


ガレットの前に春キャベツのスープを頂きました。


キャベツの甘みとチーズの塩気が合わさってとてもおいしい。


スープを飲んでいるのに、ワインが飲みたくなる


DSCN3714


DSCN3716


パンには知る人ぞ知るカルピスバターがついています
あっさりとしていながら味はしっかりとしているバターで料理の邪魔をしません。


スープとパンを食べ終えると


DSCN3717


メインのガレットです。


真ん中の黄身を割りながら食べると幸せを感じます。


しかもかなりのボリューム。


繰り返ししつこいですが、ワインが飲みたくなる〜


続いてランチセットの前菜は、


DSCN3713


これだけでも満足の品々。


真ん中は菜の物に隠れていますが、鯖の燻製が隠れています。


左の瓶に入っているのは、イイダコのマリネ。


絶品でした


DSCN3718


スズキのポアレ。


表面はパリッと中はどちらかと言うと生に近いフワッとした感触の身になっています。


ど素人の私が真似をしたら、生臭い物になりますが全く生臭く無くおいしく戴きました。


素晴らしい〜


次回はディナーでのんびり飲みながら食べたいものです。


DSCN3712


私は運転手なので、ひたすら耐えました。


画像から、しつこく繰り返した私の心情を察して頂ければと思います


美味しいものを食べると無性に呑みたくなりますし、お昼のワイン、安すぎる〜。


ご馳走様でした。



Bon Courage (ボンクラージュ)


Tel 086-275-7771



より大きな地図で ボンクラージュ を表示



  
Posted by naoru at 00:04Comments(0)TrackBack(0)

2012年03月31日

春の風物詩

加古川の師匠の奥様より、播州名物「イカナゴの釘煮」を頂きました。


DSCN3702


これが届かないと春とは言えない!!それぐらいドップリと待ち望んでいました。


もうプロの腕前、いやプロよりおいしいと思います


甘ったるいこともなく、上品な味でご飯がパクパクと進んでしまいます。


嫁さんもパクパク。


かなりの量ですが、イカナゴの釘煮が多いのでは無くご飯が少ない!!と考えてしまうほどパクパク食べてしまいます。


播州の香りがします



  
Posted by naoru at 22:59Comments(0)TrackBack(0)

2011年12月12日

骨盤矯正

当院では全身調整の一過程として骨盤の調整もあります。


よく患者さんから、「骨盤の右側が上がっている」等の相談を受けます。


骨盤の右側あるいは左側が上がっていたり下がっていたり、開きぎみ閉じぎみ、捻れていたり・・・人によって様々な状態を呈しています。

上記のような「形」を私は一つの目安として捕らえています。


私が重点に置いているのは、骨盤の「中身」、つまり骨盤内部の緊張・偏りを把握し改善することです。


この「中身」の偏りと緊張は、外の「形」だけではなかなか分かりづらく全身との係わり合いと私の手の中で把握し改善するしかありません。


骨盤内部の緊張・偏りが改善してくると、患者さん自身ベッドから立った瞬間、施術前との足の裏の着地感覚が全く違うのでビックリします。


重心が安定するので、お子さんを抱っこしたり、授乳する時に疲れにくくなり軽く感じるようになります。

お子さんも重心が安定しているお母さんに抱かれると、とても安定感を感じるのか以前より落ち着いたと良く聞きます。

当院では「形」だけの変化ではなく、「中身」の変化・改善を行います。





  
Posted by naoru at 08:00Comments(0)TrackBack(0)

2011年11月22日

ど〜んと来い!ギックリ腰!!

立つときに腰に痛みが走ると訴えていた患者さん。


昨日、3回目の来院で完治


患者さんは以前五十肩で通院されていて患者さんの身体の特性を私は熟知していたこともあり、早期の回復となりました。


この方の場合は、やはり肩周りと胸郭周りの固さから腰に負担がかかっていました。


いよいよ本格的な寒さになってきました。


急に腰が痛くなったと訴えられる患者さんがさらに増えてくる予感です。


さあ、バシバシ治すぞ


ど〜んと来い ギックリ腰




  
Posted by naoru at 11:27Comments(0)TrackBack(0)

2011年09月14日

夏の終わり

ブヨについては、下記リンクをクリックして下さい。

ブヨ(ブト・ブユ)に咬まれた場合の一番の対策

  
Posted by naoru at 17:48Comments(2)