2013年04月11日

春の嵐の所為!?

急激な寒暖差、天候の変化によって例年とは違う傾向がみられます。


いつもこの時期は、スポーツ選手ならばシンスプリント、肉離れ等。一般の方は寝違いやギックリ腰、不定愁訴等が多い傾向でした。


今年は、スポーツ選手から一般の方まで圧倒的に多いのがだるさ、頭痛等の不定愁訴等です。


施術を通して感じた点は、身体が急激な天候の変化つまり気圧の変化に対応できていないことです。


自分の鼻をつまんで耳抜きできますか?

両方の耳が抜けないあるいは、左右時間差で抜ける方。


要注意です。


上記の方は気圧の変化に対応しにくい状態です。


当院では、気圧の変化に対応できる対策・施術を実践しております。


思い当たる方は、我慢せずに対策・施術を受けましょう。


DSCN4922


画像は宇野のチヌ。ブログ内容とは全く関係ありません。院長の趣味です。





  
Posted by naoru at 17:39Comments(3)TrackBack(0)

2011年09月01日

何てこった!!

来ないと思って全然気にしていなかった台風が知らないうちに岡山に向かって来ている!!


気象庁の予報円のど真ん中に岡山がある( ̄▽ ̄;)!!ガーン


週末は〇〇して、XXして、・・・・して、と予定を考えていたのに


一ヶ月に35日雨が降ると言われる屋久島の宮之浦岳を登山した時に、幸運にも登山中の2日間完全快晴だった(地元の人曰く一年に1回あるかどうか)この晴れ男である私の力で・・・・・


さて、台風が近づく天候の変化もそうですが、気圧の変化も急激に変化しやすくなります。


その気圧の変化に身体が対応できないと、眩暈や頭痛、膝の痛み、腰の痛み等の不調を感じやすくなります。


そうならない為にも、台風が近づいて気圧の変化を受ける前に、当院の皆さんがご存知の伸びの体操や呼吸EXをしっかり実践して下さい。


台風が近づく前から不調を訴える方が多いので、台風が通過した後はどうなることやら憂慮しています。



  
Posted by naoru at 22:56Comments(0)TrackBack(0)